アカンサスの美しい手すり

今日は川越市のお客様
先日ご紹介しました、螺旋階段壁手すりお話しの続きです。

上り口の左側は、壁は3段目から始まります。
ここにアカンサスラインの手すり変形バージョンを設置。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

規格品はアルミ製ですが、
こちらロートアイアンで製作。

段差は見えて分かっているけども、
手すりはあった方が断然に安全で安心です。

こちらのリビング空間の魅力に負けないように、
アカンサスラインでデザインを描きました。

空間に溶け込むように
空間のアクセサリーのように
でも、とても実用的である、この手すり。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
とてもとっても気に入って頂きました。

ありがとうございます😊
こちらまだ続きます。

埼玉県川越市

PAGE TOP