「余命10年」

設計事務所にいた頃
新座市役所の大改修工事でお会いした
その後何十年後
子供の幼稚園で再会した。友人
出版社にお勤めで、カタログのお礼にと
「余命10年」の文庫本と映画のチケットを頂きました。
昨日読み始めたら一気に読んでしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
涙が溢れる、
すごく感情移入してしまう物語でした。
本との出会いは大好きです。
ありがとう😊

お聞きしたのですが、この著者の方は、
2007年に自費出版され、2017年、
まさに10年後に亡くなられました。
ちょうど10年、
そして、この文庫本出版の3ヶ月前だったそうです。

映画も観たいと思います。

それと、44年前に上映された「銀河鉄道999」が
ドルビーシネマになって帰って来ます。
小学生の時、叔母と一緒に上野の映画館へ観に行った想い出。
クリックすると元のサイズで表示します

新しいも古いも関係なく
興味のある好きなものを見られるのは
幸せだと思います。

色々な出会いにありがとうございます😊

PAGE TOP