形を安定させる

この話しは、誰にも話した事ないかな
私のお話し😊

小さな頃からね、TVや本の中の画像の
外郭線を頭の中でなぞる癖がある、
その内、目に入る建物や看板などもなぞるようになりました😆
頭の中で一筆書きみたいな感じ😆

その内、アレンジを始めます。
この位置じゃなくて、こっちが良いとか
ここは大きく小さく曲げたりして
自分勝手にね😁

今に思うと、自分なりに
バランスを確保していたんだろう。
※バランスは安定感や安心感、調和、心の落ち着きの意味

そして建築設計の道に進んで、実際のえんぴつで線をいっぱい描きました。

もちろんバランスを考えての製図
でもね、人の住む家ではバランス以上に人の導線や人体の動き、が重要なんです、その中でバランスを求めて行く。
これを纏めるのが設計の仕事。

それからブルーティアラを作ってからも
癖は消えず、線をなぞってアレンジしてる私😆

今でも建物の外観に、もうひとつこれ付ければ素敵になるとか、ここじゃなくもう少し上に移動とか、
今あるものにプラスしたアレンジを頭の中で描いています。

この方が楽しいいし、バランス良いし、
個性的で素敵な雰囲気を作ってくれる😊

ブルーとティアラの黒猫も、それで誕生しました。

屋根の上や塀の上、ニッチに置いたり
門扉の上とか色々な所へ置いてね。
バランス次第で可愛くなります❤️よ

デザインバランスの答えはひとつではないけど、
私の中の1番を見つけて行きたいな。

ブルーティアラの製品は全て私の中で
ベストバランスのものになります😊

BlueTiara DesignAtelier

PAGE TOP