レトロカーと

もう1冊ね。

昔買った本をまた読むのが多い
「レトロカーと。」
フィアットパンダに乗ってから買った本。

あとがきに

「最近の車はみんな同じかたちをしていて
乗りたいと思えるクルマが見つからない…」
そんな声をよく耳にした事が、この本を作るきっかけになりました。
レトロカーとの暮らしを実際に楽しんでいた私たちは、車の構造など詳しくなくても乗れること、
意外と故障は少なく、維持費もそんなにかからないこと、なによりも毎日が本当に楽しいものになることを、
伝えたいと思ったのです。

レトロカーはほんと運転が楽しい😊

パンダ、ミニ、キャトル、カルマンギア、ワーゲンなど、個性あふれる車に乗ってる方々の取材をまとめた物語の本。

この表紙のパンダのバックは、結城市の
「カフェ・ラ・ファミーユ」さん
近いので、パンダに乗って行こうと思います。
ここのパンダに会えるかな?

近いのに今まで気付きませんでした😆

陽が沈み。夜は「さん天」さんの天丼を
パンダでおでかけ😊テイクアウト。
揚げたて天ぷら美味しいですよね😊

24時間テレビを見ながら、秋を感じます。

BlueTiara DesignAtelier

PAGE TOP