美しき時代

\ブルーティアラデザインの世界/

デザインするなんて思ってもいなかった頃
見ててワクワクして、熱くなって、うっとりするのが
パリ1900年前後のベルエポックの時代
「美しき時代」と呼ばれている。

ロートレックのポスター画が好きで
心ときめくものばかり、
いつも見ていた、いつまでも。

きっかけは歴史が大好きで、巡り会えた。

そのベルエポック時代のジュエリーデザイン集3巻、全部デザイン画でペラペラ見ながら、
目に止まるもので自分の好きなデザインを見つけるきっかけになって。

ワクワクする気持ちで、頭で描き
アレンジして、もっと自分好みにしてる。

歴史では、中国史やローマ時代の東西のシルクロードは今もワクワクしてしまう。
だから北京の大学まで留学。

点と点が繋がって、色々な興味がこれからも限りなく出てくるのだろう。
でも、この原点は大切にしたい。

この想いを詰めたものにブルーティアラのカタログがあります。
多くの方に見て読んで頂ければ😊
なにかのきっかけになれれば、嬉しい。

DMやHPの問合せから、無料です。
https://blue-tiara.jp/contact

BlueTiara DesignAtelier

PAGE TOP