ひとつの物語

\葡萄デザイン/

玄関を入ると正面に、この葡萄の手すりが付きます。

好きな歌を聴くように
好きな映画を観るように
好きな風景を感じるように

好きな想いの想い出の葡萄だから
いつもそばにあって、想い出が寄り添います。

想い出は子供の頃の記憶が大きく影響します。
この葡萄の手すりも同じように、子供達が見て
重なり合う想い出のひとつに残ってくれたら良いな。

想いが世代を超えてくれますように。
ひとつの物語になりますように。

それぞれの形には、色々な想いが寄り添います。

素敵な手すりが出来上がりました😊
ありがとうございます。

BlueTiara DesignAtelier

PAGE TOP